カテゴリ:家( 20 )

いよいよ家庭にも!

e0097018_21163632.jpg
今月お引渡しのお住まいです。
将来を見越して設置したと聞きましたが、初めてですね、右下のスイッチ。
[PR]

by akikobeya | 2009-05-13 21:18 |

本日完成現場見学会でした。

e0097018_215106.jpg
本日、完成現場見学会でした。
危ないので見学会では乗れないようにしてありますが、ブランコがあります。
実は私も乗ってみたいなと思っています。
[PR]

by akikobeya | 2009-01-31 21:55 |

再び照明取替願望に火がついた!

e0097018_14573285.jpg
わが家は分譲マンションです。
お金があったら木の家を建てたいのですが、それは置いといて・・・
購入したときから気に入らないのが照明器具です。
天井高が3.5Mある吹抜には花形の照明付きシーリングファンが・・・
せめてファンと照明が別だったら良かったのですが・・・
仕事で住まい手さんからシーリングファンを取り付けたいと相談を受け、カタログをめくって調べているうちに、最近忘れかけていたわが家の「照明取替願望」に再び火がついてしまいました!
e0097018_14575175.jpg
こちらも元々は花形のペンダントがついていたのですが、即効でオーデリックのシンプルな照明に替えました。
ちなみに新品同様の照明はリサイクルショップへ持ち込み、買い取ってもらいました。
e0097018_1562842.jpg
まずはマンションの電気配線竣工図を手に入れて計画をしようと思いました。
照明器具が終わったら、今度は壁天井のクロスをやめたいと思っていますが・・・
まだまだ道のりは遠い・・・
[PR]

by akikobeya | 2009-01-29 21:34 |

エクステリアフェアへ行ってきました。

e0097018_17371587.jpg
久し振りにエクステリアフェアに行ってきました。
e0097018_1739109.jpg
かわいい猫ポストです。
随分行かない間にエクステリアのイメージも変わりました。
e0097018_17413358.jpg
名古屋にはやっぱりこれ!
LEDが中に入っているので夜になれば金鯱の出来上がり!(笑)
e0097018_17433830.jpg
この日はバカボンのパパもしっかり営業していました。

[PR]

by akikobeya | 2008-06-08 17:42 |

引渡しから

e0097018_2240734.jpg
e0097018_22531450.jpg
引渡し後家具が入ってから初めてお邪魔した家。
カフェのようになっていました。
ここは娘さんのお気に入りの勉強場所になったようです。
素敵に飾られた家は喜んで笑っているようでした。

[PR]

by akikobeya | 2007-12-12 22:52 |

自分の住まいを建てるとき

e0097018_22203184.jpg
仲の良い友達から一本の電話が掛かってきました。
家を建てようと思っているよというお話。
土地は北道路で間口8m強に対して奥行が約2倍ある細長い土地。
一中高層住専なので、将来高い建物が建つことも十分考えられます。
実際南側には事務所ビルが接近して建っていて、室外機や給湯器がこんにちは状態。
両隣にも既に住宅が建っています。
この土地で日当たりと通風を確保し、どんなプランにしようかといろいろ考えている様子。
彼女も一級建築士で、普段はプランを提案する立場。
でも、いざ自分が建てる立場になると「あれもこれも欲しい」と思い、なかなかまとまらないようです。
そんな話を聞きながら、完成するのが今から楽しみになった私です。
電話を切ったあと、頼まれもしないのに方眼紙を持ち出し、プランを描いてみたのはいうまでもありません(笑)
県外のため、敷地が簡単に見に行ける距離でないのが残念です。
Sちゃん、いつもこのブログを見てくれてありがとう。
完成したら、真っ先に見に行くからね!
[PR]

by akikobeya | 2007-11-18 22:20 |

建具完成!しかし・・・

e0097018_22192642.jpge0097018_22195648.jpg
わが家の建具が今日取り付けられましたが・・・
しかし、この建具、大失敗がありまして・・・
私の勘違いでサイズが10センチ足りなかったのです。
急遽、敷居と鴨居でかさ上げし、何とか納めました。
枠が随分分厚くなってしまいましたので、これからどうしようか考えます。
オイルステンで塗るのがいちばん簡単そうではあります。
e0097018_22283359.jpg
でも、こんな失敗がお客様の家でなくて本当に良かった!
自分の家で本当に良かった!
(家族には散々ぶつぶつ言われました・・・)
e0097018_2232595.jpg
さっそく猫も見学に来ました。

[PR]

by akikobeya | 2007-11-12 22:22 |

わが家の建具が出来つつあります。

e0097018_21404858.jpge0097018_2141440.jpg
わが家の建具が出来つつあります。
みなさまからいろいろアドバイスをいただきありがとうございました。
考えた結果、竹で編んだ建具を作ってもらうことにしました。
そこで建具屋さんに竹屋さんを紹介してもらい、母と一緒に竹を買いに行きました。
最初は普通の竹で編もうかと考えていましたが、竹屋さんで一目ぼれしたのが「煤竹」。
しかし、色形のきれいな煤竹をそのまま加工すると目玉が飛び出る金額になります。
そこで、色むらがあったり形がよくなかったりの「難あり」材料で加工してもらうことにしました。
加工が済み、建具屋さんに材料を渡して編んでもらったのが上の写真です。
本日建具一枚分編み終わったところで会社まで見せに来てくれました。
伝統工芸のようなきれいな建具ではなく、ざっくりと編んで欲しかったので、竹の太さもまちまち、編み目の間隔も意識して変えてもらっています。
竹は反りが強いので、裏表交互に編んでもらったところ、色あいも楽しくなりました。
右の建具枠はナラ材を選びました。
順調に進めば今週中には編みあがるとのことで、出来上がるのが楽しみです。
e0097018_22281097.jpge0097018_22282482.jpg
ひと足先に床を大工さんに張ってもらいました。
こちらもナラ材ですが、猫対策で塗装を施してあります。
写真ではわかりにくいですが、遊び心で少し青っぽい塗料を選びました。
無塗装には敵いませんが、やはり無垢の床材はいいですね。
本日、竹材の支払いを済ませました。
いくら「難あり」材料と言っても煤竹は高く、懐がすっかり寒い私です。
まだまだ建具屋さんに建具製作費を払わねば・・・
頑張って働かねばなりません。
[PR]

by akikobeya | 2007-11-07 22:33 |

和室改装計画

e0097018_23441025.jpge0097018_23443036.jpg
猫6匹にぼろぼろにされた和室です。
右の写真は畳のアップなのですが、何だか藤森建築のテクスチャーみたいだ!などど一人で喜んでいます。
和室は元々はゲストルーム。
我が家は宿泊客が多いのですが、今はとてもこの部屋を使ってもらえる状態ではありません。
そこで、改装を考えました。
猫がいるので畳の部屋はあきらめ、床貼にしようと思います。
せっかくならムク板で、でも、猫のために塗装は必須です。
障子もやめます。
ここの部屋はマンション特有の窓なし部屋です。
リビングからの2室採光なのです。
採光と風通しをある程度確保しつつも目隠しとなり、かつ猫がよじ登っても耐えられるような建具を考えています。
竹かごのように編んだ建具ではどうだろうか・・・
う~ん、難しい・・・
実際畳をめくってみたところ、畳厚は15ミリしかなく、その下はスラブでした。
直貼しか出来ない状態で、床材の選択肢も狭まります。
e0097018_2359944.jpg
汚ない和室。今となっては荷物置場と化しています。
e0097018_2359278.jpg
リビングから見上げたところです。
「目立つところなので、存在感のある素敵な建具を」と母親。
e0097018_23594431.jpg
こんなレトロな扇風機まで置かれています。
この扇風機は私のお気に入りです。
さて、どうしようか。早く考えないと!
毎日頭をひねって考えております。
いいアイデアあれば分けてください。

[PR]

by akikobeya | 2007-08-22 23:45 |

猫がいる!

e0097018_0251897.jpg
晴れた日の昼下がりの出来事です。
モデルハウスで仕事をしていると、背後に猫の目が。
e0097018_028988.jpg
犯人はこちら。
PCの画面に映り込んだのです。

[PR]

by akikobeya | 2007-08-06 00:24 |