<   2008年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

四国アート・建築三昧の旅:その③いよいよ直島へ

一日目は高松市郊外で宿泊。
ホテルの周りには遊びに行くところがありません。
食事をしてさっさと床に就きました。
翌朝起きるとびっくり!
3日間晴れると天気予報で聞いたのに・・・
e0097018_22382617.jpg
e0097018_22391584.jpg
高松港もどんよりしていて、船に乗ったらついに雨が降ってきました。
この先、思いやられます。
e0097018_22411636.jpg
e0097018_2239368.jpg
直島が見えてきました。
建築家妹島和世氏設計の「海の駅」と美術家草間彌生氏のかぼちゃがお出迎え。
真っ青な空の下で見たかったのですが、残念です。
e0097018_22502988.jpg
e0097018_22504117.jpg
e0097018_2251068.jpg
e0097018_22511483.jpg
かぼちゃの中です。
空き缶が捨てられていてショックでした。
e0097018_22512678.jpg
e0097018_22513722.jpg
e0097018_22514935.jpg
海の駅は妹島氏の設計だけあって、とってもスレンダーでした。
さて、これから家プロジェクトだ!
続きはまた次回。

[PR]

by akikobeya | 2008-10-31 22:39 | ぶらり、おでかけ

四国アート・建築三昧の旅:その②イサムノグチ庭園美術館

e0097018_23405198.jpg
石積みに沿って歩いて行った先には美術館の受付がありました。
e0097018_23423499.jpg
e0097018_23424524.jpg
e0097018_2344085.jpg
最初にこちらで受付をし、その後スタッフの方に案内していただきます。
以後、写真撮影は禁止となります。
e0097018_2350250.jpg
こちらは美術館でいただいたリーフレットをスキャンした庭園美術館の全景です。
並んでいる作品はすべてイサム氏が生きている頃から配置がまったく変わっていません。
いつ自分が亡くなっても、それぞれの作品をベストの配置のままで残せるよう、
作品製作中から配置にはこだわっていたそうです。
美術館の周りの石積みも70代の頃に自分で積まれた作品だそうです。
この後高松市内で宿泊し、翌日直島へと向かいます。
続きはまた次回。

[PR]

by akikobeya | 2008-10-30 23:41 | ぶらり、おでかけ

四国アート・建築三昧の旅:その①四国入り

e0097018_22342873.jpg
10月25日午前7時過ぎ、名古屋栄テレビ塔前より観光バスで四国の旅へ。
この日の名古屋はすっきりしない空模様。
四国に入る前に通った明石海峡大橋もかすんでいます。
最初の行き先は徳島。
建築士会の研修旅行なので、徳島で開催されている全国大会を見に行きます。
途中中国自動車道の渋滞にはまり、全国大会会場に到着したのは会場出発予定時間の30分前。
後に予定もあり30分しか見る時間がありません。
ぱっと会場を見渡し、良さそうなブースに絞って見学することに。
そんな中私が選んだのは東京建築士会女性委員会のブース。
そこには「N設計室」の作品が掲載されたパネルが展示してありました。
何と運の良いこと!
急いで見て会場をあとにしました。
e0097018_2249630.jpg
そして向かった先は「イサムノグチ庭園美術館」
この写真は美術館の前にあったイサムノグチ氏の遊具です。
e0097018_22554583.jpg
この石垣の向こうにはイサムノグチ氏の過ごした家があります。(建物は残念ながら撮影禁止です。)
この続きはまた次回・・・
[PR]

by akikobeya | 2008-10-27 22:38 | ぶらり、おでかけ

四国から帰ってきました。

e0097018_22225964.jpge0097018_22231211.jpg
本日四国より戻ってきました。
2泊3日のアート・建築三昧のコースです。
これから少しずつアップしていきます。
[PR]

by akikobeya | 2008-10-27 22:26 | ぶらり、おでかけ

週末は直島へ。

週末、四国へ出掛けます。
朝名古屋を出発し、バスで徳島まで。
その後イサムノグチ庭園美術館を見学して高松で泊まります。
翌日は直島へ渡り、お泊りはあこがれの「ベネッセハウス」です。
楽しみです。
直島には一日しか滞在できませんが、みどころ、おすすめのお店などありましたらぜひ教えてください!
[PR]

by akikobeya | 2008-10-22 23:23 | ぶらり、おでかけ

TOTO通信秋号、特集は美容室。

e0097018_22534757.jpg
毎回楽しみにしているTOTO通信。
今回の特集は美容室。
表参道から青山の根津美術館の間には美容室が700軒ほどあると言われているそうです。
すごい数に驚きました。
私は毎朝自宅から駅まで約1.5キロ歩いているのですが、その間に美容室が8軒あります。
平均して約200メートルに一軒間隔です。
それに対し床屋さんは2軒しかありません。
表参道エリアの美容室に来るお客さんの3割は男性で、床屋さんに行く男性も減っているようです。
私の父ですら美容室に行くご時世ですから、床屋さんの行く末が心配です。
[PR]

by akikobeya | 2008-10-21 23:03 | 読みもの

ようやく建築知識9月号。

e0097018_220693.jpg
社内で回覧されている「建築知識」。
最終保管は私の役目ですので、私には最後に回ってきます。
いろいろなブログで記事を拝見していたので中身を見るのを楽しみにしておりました。
先日ついに回り終えたので家に持ち帰り、昨晩パソコンでDVD鑑賞をしました。
DVDに出演されているお二方。
真剣に現場をチェックするまなざし、カッコよかったです!
[PR]

by akikobeya | 2008-10-20 22:02 | 読みもの

爪とぎと言えば・・・

「爪とぎ」と言えば猫には欠かせない行為。
ギター弾きにとっても「爪とぎ」は欠かせない行為なのです。
爪とぎを怠ると弦がひっかかり、演奏しづらくなります。
e0097018_20385125.jpg
私はサンドペーパーでといでいます。
ホームセンターで普通に売っている物を適当な大きさに切って使っています。
昔先生に聞いたところ、専用の爪やすりを使う人もいれば、中には鹿皮を使う人もいるとか。
猫と一緒でギター弾きにとっては爪は命(大袈裟かな・・・)
欠けてしまうと後が大変なので、サンドペーパーをいつも持ち歩いています。
たまに現場で木材についた汚れをこすり落としたりできるので重宝しています(笑)
[PR]

by akikobeya | 2008-10-19 20:47 | ギター

香りのよいビール

e0097018_20584399.jpge0097018_2059493.jpg
ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ。
ベルギービールです。
専用グラスがないのでシメイのグラスです(悲)
先日初めて飲みましたが、とても香りの良いビールでした。
[PR]

by akikobeya | 2008-10-18 21:02 | 食べもの・飲みもの

Z金物の「Z」とは・・・

e0097018_2229531.jpg

Z金物の「Z」は何の略でしょうか?
先日の講習会で講師の先生が受講生に投げかけた質問です。
皆順番に当てられましたが正解の声があがりません。
受講生の中で一番多かった回答は「わかりません!」
私は「絶対安全のZ!」などと、訳のわからないことを答えていました(恥)
とうとう正解者が出ないうちに答えが発表されました。
Z金物の「Z」は在来の「Z」だったとは・・・
[PR]

by akikobeya | 2008-10-17 22:38 | 学ぶ